婦人科

婦人科は、女性特有の疾患を対象とした診療科です。子宮や卵巣などに由来する症状、月経の悩みや性感染症、更年期障害などに対応いたします。婦人科は妊娠に関係なく気軽に女性の体の悩みを相談できる診療科であり、幅広い年齢層にわたって受診していただけます。当科では、妊娠にまつわる診察や検診は行っておりませんので、妊婦検診や出産に関するご相談は産科または産婦人科へお問い合わせください。

当科が診察している主な病気

子宮筋腫・卵巣のう腫・子宮脱などの一般婦人科疾患のほか、月経トラブル、膣炎・性行為感染症・膀胱炎などのおりものや尿の異常、更年期障害等を扱い、自費治療としては、緊急避妊、月経移動も行っています。

当科で行っている主な治療

  • 膣洗浄、投薬、外来でできない小手術などを行います。
  • 当院でできない治療につきましては、大学病院など高度な専門病院や基幹病院と連携し、紹介をいたします。

診療科の特色

外来の患者様だけでなく、入院中の婦人科疾患にも積極的に対応いたします。予約制となりますのでご希望の方は地域医療連携室(0877-23-5850)へご連絡をお願いいたします。

医師の紹介

小林 靖明

資格

日本産科婦人科学会専門医

専門分野

婦人科一般