まるがめ医療センター|病院長ご挨拶

お電話でのお問い合わせ(代表)

0877-23-5555

受付・診療時間

受付時間 午前8:00~12:00
  午後1:00~ 5:30
診療時間 午前9:00~12:00
  午後2:00~ 6:00
休診日 土(午後)、日、祝、年末年始
※診療科によって異なります。
 外来診療予定表をご確認ください。

病院長ご挨拶


病院長 鎌野周平

【 学歴・職歴 】
昭和61年3月     山口大学 医学部 医学科卒業
昭和62年5月     香川医科大学 第3内科 研修医
昭和63年9月     宮野病院 勤務
平成2年7月       香川医科大学 勤務
平成3年10月     坂出市立病院 勤務
平成7年1月       香川医科大学 勤務
平成14年4月     香川県立津田病院 医長
平成16年4月     高松市立病院 医長
平成23年4月     坂出回生病院 副院長
平成24年4月       同    副総長
平成25年4月       同    病院長
平成27年4月     キナシ大林病院 顧問
平成29年10月   まるがめ医療センター 病院長

長い間中讃地域の皆様に御愛顧いただきました麻田病院の名称が「まるがめ医療センター」と変更され、このたび院長として就任しました。香川県では医師不足と高齢化社会が進んでいます。日本の人口構成は、戦後のベビーブームの世代が高齢者となり少子化と未婚者増加が相まって少子高齢化が顕著となっています。さらに若者の大学進学と就職で東京一極集中が進み、地方には高齢者が取り残されるばかりです。新臨床研修医制度の導入により、地方の大学で我慢してきた医学生も医師免許を手にするや否や大都市に流出し、地方は医師不足になっています。同じことが香川県内でも起こっています。香川県内の医師数は、県内の大都市である高松市に偏在し、高松から離れるにしたがって医師の確保が困難になっています。当センターでは皆様の健康を守るため必要な医師の確保に努め、近隣の香川労災病院・こどもとおとなの医療センターや医師会の先生方と連携して、高齢者や地域住民が安心して健康な生活ができるように日々努力を続けています。
これまで以上まるがめ医療センターに皆様の御支援・御愛顧をお願いします。

まるがめ医療センター 病院長 鎌野 周平